メインコンテンツまでスキップ
バージョン: 0.2.2.0

要件

このページでは、Palworldのサーバーを動作させるのに必要な環境について知ることができます。

動作要件

項目要件
CPU4コア(推奨)
メモリ16GB
安定した動作のために32GB以上を推奨
8GBでも起動可能ですが、メモリ不足によりサーバーがクラッシュする可能性が高まります
ネットワークUDP Port 8211 (デフォルト・変更可能) をルーターの設定によりポート開放できること
ストレージ高速なSSDを推奨
低性能なストレージの場合、セーブデータが破損する可能性があります
OSWindows 64bit
Linux 64bit (Ubuntu, AlmaLinux etc...)

その他

専用サーバーを構築する方法は主に3つあります。

  • WindowsとSteamクライアントを使用して構築する
  • WindowsとSteamCMDを使用してCLIベースで構築する
  • LinuxとSteamCMDを使用してCLIベースで構築する

いずれかの方法から好きな方法を選ぶことができます。

WindowsとSteamクライアントを使用して構築する

手軽にサーバーを構築することができます。
ゲームサーバーを立てた経験がない方におすすめです。
別途Windowsのファイアウォールの設定とルーターの設定が必要になります。

WindowsとSteamCMDを使用してCLIベースで構築する

Windowsを使用しながらCLIコマンドベースで管理することができます。
別途Windowsのファイアウォールの設定とルーターの設定が必要になります。

LinuxとSteamCMDを使用してCLIベースで構築する

Linuxに関するある程度の知識が必要です。
別途ルーターの設定が必要となります。また、場合によってはLinuxのセキュリティ設定を変更する必要があります。